春のすみか

DIYとスパイス、それから暮らしのあれこれ

ジェイミソンズの毛糸がイギリスからやってきた

ジェイミソンズ シェットランド スピンドリフトという毛糸を英国ロンドンからお取り寄せしました。

 

三國万里子さんの著書「編みもの修学旅行」に紹介されている海鳥のカーディガンをずっと編みたいと思っておりまして。

アラン、ロンドン、フェアアイル 編みもの修学旅行

アラン、ロンドン、フェアアイル 編みもの修学旅行

 

f:id:aunnoharu:20181123210052j:image

やだカワイイ!!! 

 

指定糸はJamieson’s Shetland Spindrift という糸なんですが、日本だと取り扱っているお店も少なく、かつお高め…

あとはイギリスの直販サイトから購入し、国際便で受け取る方法。

 

イギリスの直販サイトと言っても、日本語サイトがあるので私はそちらを利用しました。

www.eurojapantrading.com

 

年単位で散々購入を迷っていたのに、今回決意した理由は、10%OFFセール 笑

 

こちらのサイトはメールでの注文です。

日本語でOKなの、正直助かる…!

 

注文メール送付→金額の連絡→振込→発送→受け取り の流れで、時差の関係でメールの返信は翌日〜翌々日くらい。発送から受け取りまでは5日程度。

今回は注文糸の在庫がなく、取り寄せからの発注だったので、注文メール送付から受け取りまで、トータルで2週間ほどでした。 

 

そして待ちに待って、ようやく到着したのがコチラ。

f:id:aunnoharu:20181123205434j:image

 

袋にみっちり詰まってやってきました。


f:id:aunnoharu:20181123205429j:image

 

袋から出して、並べてみると糸の多さにビビる私。笑

頑張って編みます。

 

 

そして今回の合計金額がこちら。
f:id:aunnoharu:20181123205440j:image

 

国際便の送料が高くつきますが、トータル11750円で20玉購入なので、1玉当たり587.5円となりました。

国内サイトだと650円ほどだったので、今回のように玉数を買うならお得かな。

 

ちなみに国内で取り扱いをされているのはこちら

shaela.jimdo.com

数玉で購入の際は利用してみようと思います。

 

 

このカーディガンが編み切れたら他の作品にも挑戦したいです。

ワンルームマンションなので観葉植物はマクラメハンギングで吊るすことにした

先日購入した、我が家の可愛いシュガーバインちゃん 

harunosumika.hatenablog.com

 

この子のためにお洒落インテリアショップで意識高い系なリサイクルフラワーポットをお買い上げ、その足でホームセンターで丸カンと綿ロープを購入し、帰宅。

 

20分くらいの工作の時間を経て、シュガーバインちゃん、吊るされる。

 

f:id:aunnoharu:20181119230020j:image

 

あら可愛い♡

 

もっとこだわってマクラメハンガーを作っても良かったんだけど、早く吊るしたい気持ちが勝り、とてもシンプルな仕上がりになりました。

 

f:id:aunnoharu:20181119230211j:image

 

気が向いたらもっと可愛いプランツハンガーを作って、お着替えさせてもいいかも。

どんなのが似合うかな??

 

狭いワンルームマンションに住んでいるので観葉植物を購入することに抵抗がありましたが、「吊るす」という選択肢によって、部屋中にスペースがある事に気付いてしまいました。

これはまたグリーン買い足しちゃいそうな予感。

 

次お迎えするならどんな植物がいいでしょうか???

 

 

マクラメハンギングはこちらを参考に。

“新装版

“新装版" マクラメ ハンギング

 

 

 

フラワーポットはこの子 

online.actus-interior.com

 

インドに行きたくなる

最近YouTubeでハマってるこちらのチャンネル

 

www.youtube.com

 

私は湯船に浸かってる時と、寝る前の編み物タイムによく観てます。

 

インドの飲食店や露店(というのかな…?)の調理風景を数分の動画にまとめて配信されているんですが、これがもう、地味にというと失礼かもしれませんが、じわじわとくる面白さで。

 


インドのバターチキンの作り方 / Indian Butter Chiken

 


インドのチョコレートサンドイッチの作り方 / Chocolate Sandwich

 

野菜は燃やすし鍋拭きでなんでも拭くし、そこかしこに思い出(観て貰えばわかります笑)は残ってるし、基本カロリーやばめだし。

どの動画でも、調理している方の手際が異様に良く、そこに絶妙なコメントがテンポよく入るので、本当にずっと観ていられる恐ろしいチャンネルです。 

 

リンク貼った2つは特にお気に入り。

他にも日本のインスタント麺やお菓子を調理してもらうシリーズなんかも面白すぎて大好きです。

 

インドに行きたくなる。

初めての観葉植物にシュガーバインをお迎え

お部屋にグリーンを飾りたくて、お店に行ってきました。

狭い部屋で置く場所も少ないので、プランツハンガーに入れて吊るせるような、匍匐性の植物がいいなあ、育てやすさだとポトスかなあ…

 

実際お店にもポトスも複数あって、かなり迷ったんですが、店員さんに

「吊るして飾るのにオススメってどの子ですか?」

と聞いたところ店頭でディスプレイされている中からわざわざ持ってきてくださったのがこちら。

f:id:aunnoharu:20181113224550j:image

かーわーいーいー♡♡

パーセノシッサス・シュガーバイン というそうです。

ここまでいい感じで伸びてる子はなかなか入っていないですよーと言われてほぼ即決(笑)

 

ポトスはちょっと大人っぽさがあるけど、この子はかなり甘めガーリーな感じです(主観100%)

 

耐寒性があり一年を通して室内でも育てやすい、というのも決め手かな。

 

※ちなみに我が家、カレーリーフローズマリー、初夏にはタイムとかパクチーは育てるんですが、純粋な"観葉植物"は初めてです。

育てる基準が食べれる・料理に使える、なので、食べれない葉っぱを購入したのはなかなか異例の事態です…笑

 

f:id:aunnoharu:20181113225019j:image

 

鉢もプランツハンガーもまだ用意できていないのでひとまず本棚の上に避難( ;∀;)

(本棚きたな…笑)

三國万里子さんの手編みキット miknits の『アランの帽子』を編む その2

途中経過です。

 

f:id:aunnoharu:20181113003234j:image

寝る前のちょっとの時間で、少し編んではケースに仕舞い、少し編んではケースに仕舞いとしています。

 

最初の折り返し部で一段間違えていて、25段くらい編んだところで一度全て解いて編み直しました( ;∀;)

上の写真は編み直し後の写真です…

 

f:id:aunnoharu:20181113003333j:image

今は折り返し部が終わり、アラン模様が始まるまでのインターバル(?)を編んでます。

 

アラン模様が4セットなので1セット毎に目数リング入れました。

段数は今回初めて編み物アプリを導入してカウントしてみています。

 

編み目を数えるのが壊滅的に苦手な私には結構いいかも。

 

f:id:aunnoharu:20181113105231j:image

これからやっと楽しみなアラン模様♡

まとめて一気に編む時間が欲しい( ;∀;)

 

週始めのズボラ飯

月曜日。

気合いを入れて、といきたいところですが、この週末に遊び倒してしまって料理の作り置きもなく、買い物に行く時間も無かったので、いきなりズボラ飯でスタートでした。

 

f:id:aunnoharu:20181112204713j:image

 

セブンイレブンで売ってた銀座デリー監修のドライカレー(冷凍)半分に、それだけじゃ物足りなかったので作った余りを冷凍していたポークビンダルを添えて。

写ってないけどピクルスも一緒に。

 

それから写っちゃってるビール。笑

グラスに移して飲みたい日もあれば、今日のようなズボラ飯の日には缶のまま飲みたくなります。

 

ごちそうさまでした。

 

我が家にカレーリーフの苗をお迎えした話

スパイスの沼に長らく沈んでいます。

harunosumika.hatenablog.com

harunosumika.hatenablog.com

 

 

 

我が家にはそこそこスパイスも揃ってきました。 

 

けれど簡単には手に入らないもの。

手に入らないが故に恋い焦がれてしまうもの。

生のカレーリーフ

 

乾燥のカレーリーフはあるんです。買ったんです。

試しにポークビンダルを作る際に入れてみたらとても美味しかったです。

 

でも色々な書籍を見てもブログやレシピを検索しても

カレーリーフ最高。もちろん生のやつ。けど生の葉はほとんど流通していないから乾燥のものでも代用できるけど香りは落ちるよ」

みたいな。

 

そんなこと言われたら、生のカレーリーフ使って見たくなるじゃん!なったじゃん!!

 

そんな中調べてわかった情報として

カレーリーフは育てられる

・普通にネット通販で苗が買える

 

 

買うわ

(安定の財布の紐のゆるさ)

 

私は楽天市場のこちら、岐阜緑園さんで購入しました。

item.rakuten.co.jp

 

注文から数日で届きました。

想定の倍くらい茂ったカレーリーフの苗!!!

f:id:aunnoharu:20181110230406j:image

10㎝の苗、、、と思って購入したところ、高さ15㎝横幅25㎝超くらいありました。嬉しすぎる誤算です。笑

 

しかし可愛い(*´-`)

f:id:aunnoharu:20181110230515j:image

大きさ比較(?)に、普段はベランダ住まいをしている我が家の先住ローズマリー先輩を室内にお呼び立てして並べてみても、この引けを取らない堂々たる佇まい。

安定感あるぅ

 

本来、カレーリーフはインドの温暖な気候の中で育つ植物なので、寒さには弱いらしく、大きく成長するのは初夏からになりそうです。

むしろ、日本での育て方を調べてみると、冬場は枯れて幹?枝?のみで冬を越すことも多いようです。

そんな寒さに弱い苗を何故この時期に購入したかというと、それを知らなかった訳でも育てられる自信があった訳でもなく、ただただ、欲しくて我慢できなかったからです。

 

底冷えする京都のアパートの一室で、日中は不在がち。室内栽培とはいえ、寒さ、大丈夫かしら。

 

f:id:aunnoharu:20181111030738j:image

ただよく見ると、根元のあたりがうっすらと木質化している感があり、本当になんとなくですが、これだけの大きさがあれば、冬場に葉が枯れても枝が生き残り、春にはまた葉を茂らせてくれる気がしています。

 

春までおうちの中で大事に大事に育ててあげるからねー